(1) 2 3 4 »
旬の食材情報 : 長崎 江迎産 天然猪 初入荷!
 投稿者: cuoco 投稿日時: 2010-11-10 9:30:00 (584 ヒット)


 シェフの地元のちかくの長崎 佐世保市 江迎町から“天然猪”が入荷いたしました。

 今年初! 今年は、獲れてる数も少ないらしく、なかなか良いものがないということで10月中から頼んであったのですが、やっと手に入りました。

 40k程度のメスの天然猪、臭みやクセもなく柔らかい上質のジビエ、食べると身体がぽかぽかするような栄養価の高いお肉です。

 古来、日本では“薬食い”と称し、野生のイノシシを“山鯨”“ぼたん”などと呼び、寒い冬を乗り越える滋養をつけるため食べてきました。

 セレーノで是非、江迎産 天然猪をご賞味下さい。 現在、“イノシシの白ワイン煮込みソース 自家製キタッラ”と“天然猪とビエトラのリゾット”“骨付き猪ロース肉のロースト”をやっております。

 数に限りがございますので、ご予約の際、お申し付け下さい。 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


 “ロッソ・ディ・モンタルチーノ”飲み比べフェアも同時開催中です。 猪との相性は抜群ですので、併せてお試し下さい。

旬の食材情報 : 長野県 大鹿村の信州鹿入荷!
 投稿者: cuoco 投稿日時: 2010-10-10 9:40:00 (598 ヒット)


お待たせしました。 毎年恒例となりました長野県大鹿村の信州鹿が入荷いたしました。

南アルプスを駆け巡った天然の本州鹿です。 全くクセのない、良質の赤身肉の信州鹿はジビエは苦手というお客様にも好評です。

モモはモチェッタ(自家製の生ハム)、ロースはアッローストで鹿の骨やスジでとったスーゴをかけて、スネ肉は煮込んでメインやパスタで。

是非、皆様のお越しをお待ちしております。

尚、数に限りがございますので、お電話でご予約の際、鹿のほうも一緒にご注文下さい。

旬の食材情報 : ジビエフェア 第2弾 “天然猪”入荷!
 投稿者: cuoco 投稿日時: 2009-11-3 8:40:00 (823 ヒット)

 長崎県江迎町から“天然いのしし”入荷いたしました。 45圓阿蕕い離瓮垢涼で、半身をセレーノがいただきました。



 シェフの地元の佐世保の近くの自然豊かな江迎町で取れた天然のジビエ(狩猟肉)です。
 
 猪は匂いがあって、脂が強いからなんて経験のある方も是非お試し下さい。 きちんと処理された天然のメスのイノシシはまったく癖や臭みはありませんし、運動量が多いので脂も適度です。

 骨付きロースはローストして猪のスーゴと、バラ肉をサルシッチャ(自家製ソーセージ)に、その他の部分は香味野菜と白ワインで煮込みにして、手打ちキタッラと合せてパスタに! いろいろな食べ方をお楽しみ下さい。

 シーズン中、昨年は2、3回しか入荷しなかった希少なジビエ“天然猪”、皆様どうぞお試し下さい。 

 尚、数に限りがございますので予約の際に「猪を!」と一言お声をおかけ下さい。

旬の食材情報 : ジビエフェアー開催中!
 投稿者: cuoco 投稿日時: 2009-10-17 2:30:00 (812 ヒット)


南信州 大鹿村より、天然のジビエ“本州鹿”が到着しました。

セレーノの秋の名物といっても過言ではない鹿肉が長野県大鹿村より到着いたしました。

まったくクセのないピュアな赤身肉の本州鹿です。 その繊細な風味を生かすように鹿のスネの骨からとったスーゴと胡桃でソースを作りました。

是非、この時期だけの希少な天然のジビエをお試し下さい。

皆様のご予約お待ち申し上げております。

なお、ブログにて大鹿村を実際に訪れた際の様子などをアップしておりますので、覗いてみてください。

(尚、写真は去年のジビエフェアーの料理の写真になります。)

旬の食材情報 : 秋の味覚、フレッシュポルチーニ再入荷いたしました。
 投稿者: cuoco 投稿日時: 2009-9-25 23:10:00 (758 ヒット)


前回は途中で切らしてしまい、大変ご迷惑おかけいたしました。

フレッシュポルチーニ、イタリアより空輸で再入荷いたしました。

シンプルにソテー、卵に香りを吸わせたトルティーノ、手打ちパスタとあわせて、旨みを吸い込んだリゾットでといろいろなお料理でお楽しみ下さい。

数に限りがございます、欠品の場合はご了承下さい。 ご予約はお早めにお願い致します。

(1) 2 3 4 »